こんにちは。

しらたまあんこです 

また随分と久しぶりになってしまいました

実はまた骨盤腹膜炎を再発して2週間入院しておりました
これまで4回再発しており不妊を加速させてしまうとのことで、今回は両卵管と左側の卵巣の切除手術も行いました。
これに関してはまた別途レポ漫画でも描こうと思ってます
 

今回の記事は先週クリニックの栄養士さんが開催したセミナーの内容をシェアしようと思います 
SNSなどの多くの情報がありますが、情報に躍らされて私自身間違った栄養摂取をしていた部分もありますので、その失敗談も含めてお話します


まず、体の酸化について。
妊活関係なく体が錆びるとか酸化して老化を早めるなんて話を耳にするかと思います。
妊活をしていると卵子は年齢と共に老化するとも聞いたことあるかと思います。
この老化を早めてしまうのが細胞の酸化や糖化と言われる、日々の生活から起こる生理機能の衰退です
この老化のスピードを少しでも緩やかにするため、抗酸化作用のある食品を取り入れるという健康法です。
抗酸化
こちらが実際にセミナーで配布された資料の一部です。
この中でも、特にトマトが優秀らしいので私は毎食取り入れています
SNSの情報でパイナップルが良いとずっと信じてきたので栄養士さんに質問をしたのですが、糖質も多いので摂りすぎなければ…と言われました。抗酸化作用がない訳ではないけど、多く含む訳でもないそうです…ショックさくらんぼが良いのはよく聞きますが、高いですもんね…お値段が自ら購入することってまず無いです。果物を摂るならキウイやイチゴ、レモンのがずっとおすすめですよーとも言われましたキウイはここ数ヶ月よく食べています果物の中ではお安くて1個でも満足感があるので
ビタミンミネラル
緑黄色野菜の中でも赤パプリカもすごく推してました色の濃い野菜はやはり妊活にも良いそうです。
特に赤色は良いそうなので積極的に取り入れましょうとのこと
妊活中はお酒を控える方も多いようですが、少量ならむしろ呑んだ方が良いそうですよ
特に赤ワインは毎日でも飲んでOK。私はアルコール苦手なので飲めませんが、お料理に使うでもOK
いつか使ってみよう

いくつか勘違いしていた部分もあって改めて勉強できたので参加してみて良かったなぁと思います

おやつにはキウイかナッツ類ですお忘れなく


▼応援クリックよろしくお願いします♪ 
 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村


赤ちゃん待ちランキング